商品一覧

往復(折り返し)運転装置 新機能付機種 MBS1160 です。

MBS1160_F

New!

11,800円 [8%税込]

◇ 新規搭載機能 : 二つのレール端で、独立して(別々に)停車位置調整ができます。

    ★ ここ機能追加で短いレールでも安定して往復運転ができるようになりました。

      (例) HOゲージ:92cmのレールで26cmの機関車を運転できます。

◇ HOゲージ・Nゲージ・Zゲージに対応します。走行用電源仕様:0~12V,1.5Amax

◇ 主な機能 ・速度調整  ・減速度/加速度調整 ・停車時間無段階調整(約7秒~約1分)

◇ 電子ブレーカ搭載 : 脱線などでレールに過電流が流れるとレールへの給電を遮断します。

◇ ケースサイズ : 150mm(幅)×110mm(奥行き)×40mm(高さ)

◇ 表示ランプ : 電源ON表示(緑色LED) 列車走行表示(黄色LED) ブレーカ作動表示(赤色LED)

◇ 専用ACアダプター(付属品) : 入力100V(AC) 出力12V(DC)

 

2018年12月26日

往復(折り返し)運転装置 MBS1110

MBS1110

おすすめ

5,830円 [8%税込] 専用電源 ACアダプター DC12V,1.5A仕様品付属価格です。

 

◇ Z・N・HO ゲージ用 (単線,1列車走行用)

◇ 自動停車・反転発車機能 

◇ 減速して停車・発車して加速機能

◇ レール端での停車時間調整機能

◇ 列車走行速度調整機能 ; PWM方式

◇ 電子ブレーカ、および作動時LED点灯表示機能

◇ ケースサイズ : 幅 80 × 奥行 125× 高さ 32  (mm)

 

◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。↼クリックしてください。

◇ 仕様書が見られます。クリックしてください。

 【試運転動画】を見られます。↼クリックしてください。

 

2015年10月02日

往復(折り返し)運転装置 MBS1130

MBS1130_T

人気No.1

8,640円(*1)/10,700円(*2)[8%税込]

●Z・N・HO ゲージ用 (*1) 8,640円:付属電源は DC12V,1.5A です。 

●Gゲージ用/HOゲージ重量級機関車用 (*2) 10,700円:付属電源は DC15V,3.0A です。 

 

◇ Z・N・HO ・Gゲージ用 (単線,1列車走行用)

     *Gゲージでご使用の場合は、ご購入時お申し出ください。 

     *フィーダー線の接続方法がGゲージとN・HOゲージとでは異なります。

◇ 自動停車・反転発車機能   

◇ 減速して停車・発車して加速機能

◇ レール端での停車時間調整機能

◇ 列車走行速度調整機能 ; PWM方式

◇ 電子ブレーカ、および作動時LED点灯表示機能

◇ クイック・レスポンス機能 を追加しました。

◇ ケースサイズ:幅100 × 奥行 160× 高さ 38(mm)

 

◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。↼クリックしてください。

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。

 

2015年10月03日

往復(折り返し)運転装置 MBS1130T

MBS1130T

17,000円 [8%税込]  付属電源は DC15V,3.0A です。

 

◇ Z・N・HO・G ゲージ用 (単線,1列車走行用)

     *Gゲージでご使用の場合はご購入時お申し出ください。

     *フィーダー線の接続がN・HOゲージとは異なります。

◇ 自動運転開始用スイッチ(モーメンタリースイッチ)をタッチスイッチ接続用端子に繋いで 

  使います。

◇ 自動運転開始用スイッチ(メイクスイッチ;モーメンタリースイッチ)を1度押しすと、列

  車が1回往復運転した後レール端で停車します。

◇ 自動運転開始用スイッチ(メイクスイッチ;モーメンタリースイッチ)を押し続けると列車

  が往復運転を続けますが、スイッチから手を離すとに列車がレール端に戻ったタイミングで

  列車が停車します。

◇ 自動運転の展示などに便利です。

 

◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。↼クリックしてください。 

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。

2015年10月04日

2列車交互走行往復運転装置 MBS8500

MBS8500

32,920円 [8%税込み]   列車走行用電源付属   DC15V,3.0A

 

☆ Z・N・HO・Gゲージ列車の往復運転ができる制御回路を内蔵している電源装置です。

☆ 速度調整はPWM方式で行いますから、列車のスムーズな走行を実現できます。

☆ レール終端では減速して停車、7~60秒停車の後、反転発車し順次加速します。

☆  自動運転では、レールの中央複線部に停車する2つの列車が交互に往復運転します。

☆ 自動運転停止操作をすると、列車がレールの中央複線部に戻った時に自動運転が終了になります。

 

◇ 往復運転列車数は、2列車です。

◇ 自動停車・反転発車機能  

◇ 減速して停車・発車して加速機能

◇ レール端での停車時間調整機能

◇ 列車走行速度調整機能 ; PWM方式

◇ ポイント自動切り替え機能

◇ 電子ブレーカ、および作動時LED点灯表示機能

◇ クイック・レスポンス機能 を追加しました。

◇ ・ケースサイズ : 幅245 × 奥行 175× 高さ 50 (mm)

 

◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。 ↼クリックしてください。

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。

2015年10月05日

往復運転装置(業務用)MBS1060

MBS1060_FR

20,580円 [8%税込み]   列車走行用電源付属   DC15V,3.0A 

 

◇ 往復運転列車数 1

◇ Z・N・HO・Gゲージ列車の往復運転ができる制御回路を内蔵している電源装置です。

  速度調整はPWM方式で行いますから、列車のスムーズな走行を実現できます。 

  Gゲージ用速度調整として純DC電源に変更できます。(改装費用として、2,000円申し受けます。)

◇ レール終端では減速して停車、7~60秒停車の後、反転発車し順次加速します。

◇ 仕様はMBS1130と同じですが、業務用(運転時間が8~10時間/毎日)としてご使用頂けるような

  堅牢な回路構成にしてあります。

◇ レール端2カ所に絶対停車閉塞を作成するための給電線が接続出来る端子が用意されています。

  レール端で列車のオーバーランによる脱線を防止出来ます。

 

◇ 自動停車・反転発車機能   

◇ 減速して停車・発車して加速機能

◇ レール端での停車時間調整機能

◇ 列車走行速度調整機能 ; PWM方式 / ご指示により純DC電源に変更できます。

◇ 絶対停車機能

◇ 電子ブレーカ、および作動時LED点灯表示機能

◇ クイック・レスポンス機能 を追加しました。

◇ ケースサイズ : 幅245 × 奥行 175× 高さ 50 (mm)


◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。 

 

◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。 ↼クリックしてください。

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。

 

2015年10月06日

2列車交互往復運転装置 MBS8000

MBS8000_T

29,800円 [8%税込み]   列車走行用電源付属   DC15V,3.0A

 

◇ 往復運転列車数は、2列車です。

◇ Z・N・HO・Gゲージ列車の往復運転ができる制御回路を内蔵している電源装置です。

◇ 速度調整はPWM方式で行いますから、列車のスムーズな走行を実現できます。

  Gゲージ用速度調整として純DC電源に変更できます。(改装費用として、2,000円申し受けます。)

◇ レール終端では減速して停車、7~60秒停車の後、反転発車し順次加速します。

◇ 自動運転停止操作をすると、列車が片側のレール端複線部に戻った時に自動運転が終了になります。

◇ 自動運転停止操作をすると、列車が片側のレール端複線部に戻った時に自動運転が終了になります。

 

◇ 自動停車・反転発車機能 

◇ 減速して停車・発車して加速機能

◇ レール端での停車時間調整機能

◇ 列車走行速度調整機能 ; PWM方式

◇ 絶対停車機能

◇ ポイント自動切り替え機能

◇ 電子ブレーカ、および作動時LED点灯表示機能

◇ クイック・レスポンス機能 を追加しました。

◇ ・ケースサイズ : 幅245 × 奥行 175× 高さ 50 (mm)

 

◇ 詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。↼クリックしてください。

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。

 

 

 

2015年10月07日

2列車往復運転装置 MBS8000T

MBS8000T

35,920円 [8%税込み]     列車走行用電源付属   DC15V,3.0A

 

◇ 往復運転列車数 2列車

◇ Z・N・HO・G ゲージ用 (片側複線,2列車走行用) 
   *Gゲージでご使用の場合はご購入時お申し出ください。
    フィーダー線の接続がN・HOゲージとは異なります。

◇ 自動運転開始の仕様以外の機能はMBS8000と同じです。

◇ 自動運転開始用スイッチ(モーメンタリースイッチ)をタッチスイッチ接続用端子に繋いで使います。

◇ 自動運転開始用スイッチ(メイクスイッチ;モーメンタリースイッチ)を1度押しすと、2列車が

  1回ずつ往復運転した後複線部で停車します。

 

◇ 自動停車・反転発車機能 

◇ 減速して停車・発車して加速機能

◇ レール端での停車時間調整機能

◇ 列車走行速度調整機能 ; PWM方式

  Gゲージ用速度調整として純DC電源に変更できます。(改装費用として、2,000円申し受けます。)

◇ 絶対停車機能

◇ ポイント自動切り替え機能

◇ 電子ブレーカ、および作動時LED点灯表示機能

◇ クイック・レスポンス機能 を追加しました。

◇ タッチスイッチ接続対応機能

◇ ケースサイズ : 幅245 × 奥行 175× 高さ 50 (mm)

 

◇  詳しくは商品紹介のページをご覧下さい。↼クリックしてください。

◇ 仕様書が見られます。↼クリックしてください。

2015年10月08日